TokenInsightはRippleの評価を発表:BB、優良企業、価値は安定しているものの上昇は困難

本日、TokenInsightはRippleプロジェクトの評価を発表しました。Rippleは国境を越えた支払いにおける非効率かつコストが高いという問題を解決しようとしている金融テクノロジー企業です。Rippleにおける最大の争点は、業務を進める上で中央集権化されていることと、トークン発行の分散型理念です。これらの問題以外にも、Rippleは40年以上の歴史のあるSWIFTと競争しなければなりません。また、SWIFTは技術だけでなく世界中に数万社の関連機構があります。
TokenInsightはRippleを優秀な企業と評価していますが、XRPの価値が上昇する余地は限られており、Rippleの評価をBB、価値は安定と見込んでいます。


Photo from:TokenInsight

この記事をシェアする: