仮想通貨が流行語大賞に

本日昼頃、2018ユーキャン新語・流行語大賞のノミネート30選が発表されました。仮想通貨はダークウェブとともに、その一つとして選出されました。

 

ビットコインは誕生後の初期段階においてダークウェブ上の取引に使用されていました。しかしこの二語の選出の真の背景には、今年1月26日に発覚したコインチェックのNEM不正流出事件の後に、約580億円相当のNEM(ネム)を盗んだ犯人が盗難した仮想通貨をダークウェブ上で売却していたという経歴があることが考えられます。

 


News from:https:https://www.jiyu.co.jp/singo/

photo from: http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1811/07/news100.html

Disclaimer: This is a translated article. We do not make any warranties about the completeness, reliability and accuracy of this information. Any action you take upon the information on this website is strictly at your own risk, and BBC will not be liable for any loss and damages in connection with the use of this information.

この記事をシェアする: