京セラは、バーチャルパワープラントの実証を開始

pv-magazineによると、京セラ株式会社は、当社の横浜中山事業所内に、VPP(バーチャルパワープラント)高度化技術実証における試験環境を整備し、本年2月28日(木)より、世界有数のP2P取引プラットフォーム開発会社である米国LO3 Energy Inc.と、P2P取引プラットフォームを使った技術検証とブロックチェーン技術の活用に向けた共同実証を開始するという。。

 


News from : pv-magazine

この記事をシェアする: