米国税局が仮想通貨税務問題を解消するためにガイダンスを発行する予定

アメリカ合衆国内国歳入庁(IRS)

長年続いた仮想通貨税務問題を解消するために、近いうちに仮想通貨税務ガイダンスを発行する予定という。

IRSの官員によると、IRSはすでに投資者がハードフォーク中に得られた仮想通貨について、納税するかどうかなどの問題を明らかにした。業界は、仮想通貨をめぐる税務問題への関心が強く、特にエアドロップ、抵当及び海外の取引所などの領域に注目しているという。

 

 


News from:Coindesk

この記事をシェアする: