世界経済フォーラム、ブロックチェーン技術を含む技術政策協議会を結成

世界経済フォーラム(WEF)が6つの独立した「第4次産業革命評議会」を設立した

Cointelegraphの報道によると、最近、世界経済フォーラム(WEF)が6つの独立した「第4次産業革命評議会」の設立を公表したことが分かった。

この評議会では、人工知能、自律移動、ブロックチェーン、ドローン、モノのインターネット、精密医療の規制の支援を目的としている。今月初めにも報告したように、WEFは業界のブロックチェーンアプリケーションを標準化するために100以上のグローバルサプライチェーン及びロジスティクスリーダーと提携したという。

 


News from:Cointelegraph

この記事をシェアする: