チャート分析(3月8日): XRP・ BTC・ETH・EOS・LTC

XRP

XRP:価格は0.31-0.32ドル付近の良い支持線にて反発する。0.30ドル-0.31ドルの間で購入し、保有し続けることをお勧めする

 

BTC

BTC:現在価格は3830-3900ドル前後で短期変動範囲となったが、全体から見ると価格の上昇傾向が維持され、取引量が減少し、状況が大幅に変わる見込みがある。守備状態は明らかで、空売りによる抑制も徐々に弱まっている。現在は保有し続け、3800-3830ドルの間での購入が勧めする。

 

ETH

ETH:相場は市場と共に反発したが、上昇を維持することはできなかった。現在は138.33-143ドルの範囲のピークに達し、下落し始める見込みだ。取引量も減少しているが、明確な動きが読み取れないため、静観することをお勧めする。

 

EOS

EOS:3.70-4.00ドルの範囲で変動し続け、この範囲内での高値売り・低値買いを提案する

 

LTC

LTC:価格はレジスタンスレベル(下値抵抗線)を上回る傾向を維持している。56-57ドル範囲で売却すると、今後の価格上昇に対して影響を及ぼす。現在の市場状態が安定かつ上昇する見込みがあり、目標価格の61-62ドルの範囲に達することもありうる。保有し続けることをお勧めするが、高値買い・低値売りも提案する。

 

 


·以上のデータ及び分析は、Stevenの提供で掲載します。無断転載は禁止、事前にBBCにご連絡ください。

·本サイトに掲載された情報によりなされた判断による一切の行為で発生したいかなるトラブル・損失・損害に対して、BBCは責任を負いかねます。

この記事をシェアする: