チャート分析(3月14日): XRP・ BTC・ETH・EOS・LTC

XRP

現時点では、価格変動幅は$0.31~$0.32まで移動し、スポットの維持が続いている。

 

BTC

現時点では、買いと売りが$3,810〜$3,880の範囲で激しく動いている。重要となる支持線は$3,790であり、抵抗線は$3,900となる。この間の取引はしばらく待ったほうがよいだろう。価格が$3,810前後まで下がったら、買いの機会となる。もし価格が$3,900を突破する場合は、$4,100ドルまで上昇する可能性がある。

 

ETH

現在の価格パターンは最も弱くなっている。価格が$132を下回ると、$126〜$128の支持線まで反発する可能性がある。取引はそのタイミングまで待つことがお勧めである。$126~$128で買い、$136周辺にリバウンドした時、売りに入ることがお勧めである。

 

EOS

価格はトライアングル(三角持合)の最終地点に達し、中心位置となる価格は$3.6 である。今後、価格が$3.33まで下がった場合、$2.95~$3.00までが支持線となるだろう。もし、価格が$3.7を超えることがあれば、今後$4.00~$4.19までの高い位置まで上がる可能性もある。

 

LTC

価格は再びレクタングルの範囲の下限を下回り、売りトレンドに偏っている。$49から$51の範囲で買い、約$54で売ることをお勧めする。


·以上のデータ及び分析は、Stevenの提供で掲載します。無断転載は禁止、事前にBBCにご連絡ください。
·本サイトに掲載された情報によりなされた判断による一切の行為で発生したいかなるトラブル・損失・損害に対して、BBCは責任を負いかねます。

この記事をシェアする: