チャート分析(2月26日):XRP・ETH・ BTC・EOS・LTC

XRP

XRP:良い知らせを受けて、XRPは急激に上昇したが、残念ながら0.33ドルのプレッシャーレベル(上値抵抗線)を破ることはなかった。市場は強気が続き、0.31ドルがサポートレベル(下値指示線)へと変わった。今後は0.31ドル前後で買い、辛抱強く良い着地点を待つことだ。

 

ETH

ETH:価格が実質的に136ドルを下回った後、ショートトレンドに変わる。価格が144ドルを突破した後、ブルトレンド(強気傾向)に変わる。現在の価格は136-144ドルの範囲にあり、主に静観戦略となる。価格が135ドルの安値になれば取引のタイミングとなる。最近の傾向から136ドルの価格が下回る可能性は低い。

 

BTC

BTC:昨日の予測通り、価格が3,737ドルとなったことで買い機会となり、3,861ドルの売り機会へスムーズにタッチ(到達)する非常に良い短期運用戦略となる。現在の価格が再び3,861ドルを突破した後でのみ、トライアングル区間に沿って動き始めます。上昇を続けていくので、一時的に相場を見ながら、3,737ドル近くで買いだろう。

 

EOS

EOS:価格が実質3.44ドルを下回った後、ショートトレンドに変わった。価格が3.72ドルを突破後、ブルトレンド(強気傾向)に変わった。 現時点では、価格は3.44ドルから3.72ドルの範囲内であり、経過観察が必要である。

 

LTC

LTC:43~45ドルの範囲で変動し続けると予想されており、しばらく様子を必要がある。

 


·以上のデータ及び分析は、Stevenの提供で掲載します。無断転載は禁止、事前にBBCにご連絡ください。
·本サイトに掲載された情報によりなされた判断による一切の行為で発生したいかなるトラブル・損失・損害に対して、BBCは責任を負いかねます。

この記事をシェアする: