FISCOの決算資料により、仮想通貨取引所Zaifのユーザー数が73万人と明らかになった

cointelegraphによると、フィスコが14日に発表された決算短信から、2018年1月から9月まででテックビューロが運営するZaif Exchangeのユーザー数が73万に達したとしている。 盗難のためにZaif取引所を引き継いだFISCOは、仮想通貨交換業界において多数の個人利用者口座数(およそ73万口座)を有する「Zaif」の事業及び利用者口座を譲受け、法人及び個人双方の利用者層を獲得することで、利用者基盤が強化されるとしている。
日本における仮想通貨取引所の利用者数については、日本仮想通貨交換業協会(JVCEA)がまとめた3月末時点のデータによれば、約350万人にのぼっている。

 


Newsfrom: BiShiJie
Photofrom: zaif

この記事をシェアする: