モバイル決済および銀行サービスアプリZeuxがIOTA決済方法を導入

モバイル決済および銀行サービスアプリZeuxのホームページにより、ZeuxがIOTA財団と連携し、消費者はアップル ペイとサムスン ペイが使用可能な店舗でMIOTAトークンで決済可能ようにするシステムを作ったことがわかった。Zeuxは英国の金融行為規制機構(FCA)の規制を受けている企業であり、2019年にその製品をソフトローンチし、正式にEUで事業を開始する予定です。2020年に世界の他の国々にサービスを提供するという。

 

 


News from:medium.com

この記事をシェアする: